すごく楽しくなりそうな新学期

今日、子どもの小学校の新学期初めての保護者会がありました。
一番最初の保護者会と言えば、メインはなんといっても恐怖の役員決め。
毎年何時間も部屋で嫌な沈黙が流れる、1年で親にとって最も行く気のしない会です。

でも、今回はまず受け持った先生たちがとても明るく、ワイワイがやがや笑いがあふれる賑やかな保護者会で拍子抜けしました。
先生たちが子ども達にどう指導していくかを紙芝居のように説明後、一番最後、密接な関係にあるのがPTAで・・・というビックリな進行にみんな爆笑!
なんか、やってみてもいいかな?という雰囲気になり、毎年6年生は2時間は拘束されるという噂があるほどだったのに、数十分で決まってしまい、先生たちも大喜び。

「こんなことないですよ!」とみんなで拍手となりました。
最後の学年の最初がこんなに明るく始まり、なんだか楽しみと同時に今から「今年で終わりかぁ」と寂しい気持ちもちらほら。
いい1年で始まったので、このままずっと維持できるといいな。